オールドスクール

圧風の中 走り続けた日々
弱気はマンホールの隙間に押し込んだ

誰にも愛されずに
朽ちる時間
それでも走り
掴んだものを心に宿した

刀傷が痛む
数日悔やむ程度の争いが絶えない

名誉の痕なら気にはならない筈だ

育てた果実が
小さく
音を立てて無音の景色

東京に唄い
好き勝手に踊る
満たされそうな日々
圧風の耳鳴りを思い出す
お前は詩だ
生きて
愛を探せば
撃たれる
死んだように寝むり
煙草に火を付ければ
時が騒ぎ始める刹那の慟哭
身を任せろ
飛び降り時を知れ
惑わされるな
心を犯し愛を見せろ
育てた果実が
小さく
音を立てて無音
そのリズムには必ず乗れ
墜ちた仲間を引き上げろ
下水筒を走り抜ける
マンホールの隙間から飛び出す
公園の水溜りに浸水
テロリストを探しながら
詐欺まがいはやめろ
愛がないなら
唄を歌え

お前は詩だ
誰にも愛されずに
そこで溺れるならば
圧風の耳鳴りを掻き分け
東京と共に唄う

掴んだものを心に宿す日々
捨てて寂れた
時間に水をやり
太陽の日は笑い
雨の日は息子に物語を聞いた

投稿者

東京都

コメント

  1. タイトルとの繋がりがわかりませんでしたが、楽しく読めました。
    圧風という、読み慣れない文字を使ったことに頭が下がりました。
    Yahoo!でも調べましたがわからなかった。専門用語でしょうか?
    圧風の読みもわからなかった。勉強出来ました。ありがとうです。

  2. 瞬間の風景は過ぎ去り、鼓動が聴こえ、
    「僕は詩だ」と思うと、胸の奥にある希望を感じます。

  3. らどみさん
    コメント、ありがとうございます
    ( ^ω^ )
    圧風は、咄嗟に思いついた言葉でした
    造語
    あつふう、と読みます
    強き向かい風、激風です

    服部さん
    希望を糧にする日と
    心から力が湧いてくる日々を繰り返しています
    いつも、ありがとうございます

  4. 一行一行が繰り出されるようにすてきに響きます。最終連でこころあたたかにほっとします。

    那津様 拝礼。ぽえ会の復活と運営などをありがとうございます。
    ぽえ会のスタッフのみなさまへも ありがとうございます。
    ぽえ会には私は初めて参加しますが、よろしくお願いします。拝礼

  5. こしごえさん
    コメント、ありがとうございます
    そうです、繰り出すのが好きです
    俺は確かに(^_^)

    ぽえ会に参加してくださり
    ありがとうございます!
    末長く、よろしくお願いします

  6. タイトルが良いなぁ、あの頃の想いが古くも新しくもならない感覚が。それに背中を押される。

  7. ティモさん
    コメント、ありがとうございます!
    これを書いてる途中で、俺って造語とか使うの好きやったわぁ
    とか、俺って日本語になってないライム感と雰囲気の短い文章が好きやったわぁ、
    と思い出したので
    オールドスクール!

  8. 東京に唄え から始まり、愛がないなら/唄を歌え までの、たたみかけるような言葉の連なり、引き込まれました。那津さんの弾き語りの唄を、また聴きたくなりました。

コメントするためには、 ログイン してください。