ペンギン

   
   
   
お仕事と あたしどっちが 大事なの
金がなけりゃあ 守れぬ愛よ

金曜日 罪滅ぼしに 水族館
ウニみてよだれ たらすあなたと

アコーディオン スカートやたらと なびかせる
可愛いね待ちの 可愛いあなた

気分屋の 人魚の気分 損ねぬよう
手と手をつないで 目をみて話す

カワウソの あくびで瞳 きらきらと
かがやいて星の ようだなんつって

あのヘンな 魚みたこと あるような
指さす先に さかなクンいる

土産屋の ハコフグ帽子 一目惚れ
買ったあとすぐ 後悔してる

また今度 連れてきてよと いう君に
貸してるコート そろそろかえして

死んじゃえと 笑っていうきみ 眠るまで
いるかのおはなし おやすみなさい

   
+
   
   
神様は いてもいなくても どっちでも
ペンギンみたいな あなたがいれば
   
   
   

投稿者

東京都

コメント

  1. 短歌を十首も読めて贅沢でした。

  2. すばらしい。
    何度目かの短歌いいな、はまってみたいなという気持ちになりました。

  3. ペンギンみたいな あなたがいたら
    神もいらない
    全て大吉の日々です

    いるかのおはなし
    おやすみなさい
    が、俊逸な響きです

  4. 短歌もするなんて知らなかった!
    いるかだけひらがなで気になりました
    最後の首で、やっぱり好きなひとの詩はいいなぁと思う

  5. 十首それぞれでちゃんとオチみたいなのがあって、それをさらにストーリーとして組み立てられてるのがすごいと思いました。

  6. 何だか、楽しく読みました(^^)

コメントするためには、 ログイン してください。