マーガレット

   
   
   
   
あの娘からもらった
数えきれないちっちゃな種を
がたがたの土に蒔いて
下手くそなりに水をあげて
そのうちのいくつかは
土壌が悪いから
土のなかでしぼんで
そのうちのいくつかは
水はけが悪いから
日常に溺れちゃって
そのうちのほんの6、7個だけ
子供のはしゃぐ笑顔で揺れる
優しいマーガレットになって
ほんの6、7本だけど
咲いてくれたこいつらを
あの娘のココアの香りのする
まっしろな両手に渡す練習をする
   
   
   
   
   

投稿者

東京都

コメント

  1. 練習の成果を発揮できる機会があればいいね!

  2. 可愛らしい、ステキな詩ですね。

  3. あいみょんがこのタイトルで曲を書いたらどんなものになるだろうかなどと思ってしまう私がいたりしてw。

コメントするためには、 ログイン してください。