『10』とは、なにか? 

 
                        

 0と10の違い。それは、0と言うのは、元の状態がわからないことを表現するのが、0なんだ。それに対し、10って言うのは、一旦切って、1から9の数字を再利用するために、使うのが10で使われる『0』なんだよ。つまり、言葉で言うと、目を細めるようなで使われる「目」は、実際に目を細めてるわけじゃない。比喩を使うことで、人は新しい言葉を、どんどん覚えなくて済む。で、元々あったもの、触れ慣れているもの、例えば、家族や身近なものを大事に出来る人間性が、育まれる。だから『10』で、『0』の数字を使って振り出しに戻ることは、とっても大事な知恵なんだけど、それは、元々なにもわからないことから始まったっていう意味を表す『0』とは、全く違うものさ。正しくは『20』以降が振り出しで『10』は、本当は、人間が人工的に作り出した概念を表す数字なんだけどね。『元』って言うのは、本当は『行方』と同じように、分からないものだから。『10』を人工的に作り出した数字だと言う僕の仮説を、『10』に嘘があると言うことと捉える人もいるかも知れないな。もし、そう思うとしたら、それは『野蛮』な考え方だ。『10』と言う数字は、文明が志すことによって始まったことを示す『0』よりも『∞』よりも、人間の偉大さを表す途轍もなく、途方もなく偉大な数字なんだ。だから、なにが真実で、なにが証拠で、なにが事実なのかって、SNSで漁り続けたり、その考えを他人に押し付けたりすることは、僕から言わせれば、元と行方を、探し続けることと同じくらい、意思を放棄してると言わざるを得ない。ジョンレノンは『9』の数字に縁があると生前語っていたけど『じゅう』で撃たれて亡くなった。バキューンって。僕は『8』の数字に囲まれてるから、寿死を迎えるのかな? 僕は文明を愛した。シュークリームを愛した。お母さんの作ったかぼちゃケーキのパイ生地を愛した。みんな、僕をみて、よく笑い、同時に虐めた。だから、僕の人生と作品は、意地悪とユーモアに溢れてるって訳さ。おしまい。

投稿者

茨城県

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。