drown

drown

貴方の心無い批判

暴言

いやみが

私の胸を刺してくる時

突然思い出すよ

私は

私はね

実は海なの

広大な海

果てのない大宇宙を渡る海

それで

君のその尖った言葉は

まるでちっぽけな

水滴のように

私の胸の中の

その広大な海に落ちる

あなたの責めに傷つくには

私の心は広すぎる

君の言葉は

甚大な海の中で

溺れてしまう

それで無力に

沈んでいく

そして

その海

私の海の中で溺れた

貴方の酷い失言

その言葉は私と一体となって

安らかに漂う

海は広大だ

決して傷つかない

全てを受け入れ

自分の中に溶け込むだけ

you. cannot. hurt. me.

投稿者

京都府

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。