お礼

手を合わし目をつむり
「みなさま
 今日も一日 ありがとうございました
 今日もこうしてお休みできます
 ありがとうございます
 みなさま
 お休みなさい またね」
と夜の布団の中で声を小さくして言う
一日を 終えることができて安心する
私は今日も
さまざまな人や物事に
さまざまに支えられている

まわりのいろんな物事は
自分の心を成長させる糧にしよう
だからいろんな物事へありがとうさま

あたりまえのことや何気無いことが
あたりまえではなくなる時がある。
水を飲めることや
ごはんを食べられることや
挨拶ができることや
友達と会えることや
散歩ができることや
お日さまに雲が光るのを見られることや
そよ風を肌に感じられることや
呼吸ができること等の
あたりまえのことや何気無いことにも
感謝を忘れないようにしたい。
あたりまえのことなどないのかもしれないから

一日を 終えることができて安心する
一日の終わりに
お礼を言えることがありがたい

投稿者

新潟県

コメント

  1. 世の中に感謝。周りの人たちに感謝。生きていることに感謝。感謝。
    おいらも同じように思ってます。

  2. らどみさんへ うん、そうですねえ、らどみさんのおっしゃる通りですね。
    いろいろとありますが、いろいろな人や物事へ感謝ですね。
    同じように思ってくれて、うれしいです。それを伝えてくれて、ありがとうございます。

  3. まず、ありがとうございます。ですよね。…そうなんです。生きていると、いろいろとあるんですが、一日の終わりは、ありがとうございます。こしごえさん、ありがとうございます。

  4. 日々をそうして終えられることの幸せを噛み締めて生きていきたいですがなかなかそれらを忘れて自分が良いことばかりを求めてしまいますが
    結局生きて暖かい場所で眠れることが自然な幸せですね

    ありがとうございます

  5. 長谷川さんへ 一日を 終えることができる、ということも ありがたく思うのです。
    ありがとうございます、とお礼を言ってくれまして、ありがとうございます。

  6. 那津さんへ うむ、毎日いいことばかりではありませんよね。時には悪いことがあった日もあるでしょう 私にはこういう日のほうが むしろ多いかもしれません。でも、そんな悪いことがあった日でも、一日を終えられて休むことができる時、ああ今こうしていられて一日を終えられる、と思うとなんだか ほっとするんです。
    この詩の最初の方の「」の みなさまへの挨拶の言葉は、毎夜眠る前に大体この詩の通りに言っています。

    那津さんが、この詩を読んでくれて、そう思ってくれて うれしいです。ありがとうございます。

  7. おいらは生まれも育ちも蒲田だけど本家は新潟なのですよ。
    聖徳太子もおっしゃっている大切な三宝の美味しいとこの
    新潟に居住のこしごえさんと価値観が似ているのかもです。

  8. らどみさんへ ははあ、そうなんですねえ新潟にらどみさんちの本家様がある、うん。
    らどみさんと私の価値観が似ているのかもしれない、ということは貴重なことですね。そういうことは滅多にあることではありませんからね。らどみさんがそう思ってくれて、ありがたいです。ありがとうさま。

  9. うわぉ。
    価値観が似ているなんて押し付けがましく聞こえてしまってたらごめんなさいな。
    昔、弱虫だったころ(今も似たようなもんですが)、新潟市出身の年上の詩人に
    手相を見てもらって頑張れって励ましてもらったこともあって、新潟関係者には
    親近感を持ってしまうのかもしれません。ソーシャルディスタンス難しいですね。
    m(__)m。返信してくれてありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。

  10. らどみさんへ ああ、いえいえ、押しつけがましくだなんて、思いもよりませんでした。大丈夫です。
    ああ、そういう背景があるのですね。らどみさんが自然にそうやって新潟関係者に親近感を持ってくれることが ありがたいです。
    うん、そのように丁寧なお言葉をくださいまして うれしい。はい、こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。拝礼 (^ー^)

  11. しのぶっちやna2っちは、苗字呼びなのに、
    何故、おいらだけ、らどみの名前呼びで、
    すこし、気になっただけでした。

    あーあ、細かくてごめんなさい

  12. らどみさんへ 某現フォでは、たしか(以前は?)らどみと名前だけ名乗っていたように(私は忘れっぽいので、あてにはなりませんが)記憶していたので、名前のほうが馴染みがあり。以上、こういうわけです。
    特に何かの意味があるわけではありません。あ、気にさせてしまって、ごめんなさい。うん。拝礼

コメントするためには、 ログイン してください。