ゴースト・イン・ザ・マシーン

見渡す限りの亡霊の群れ
見渡す限りの亡霊の群れ
見渡す限りの亡霊の群れ
見渡す限りの亡霊の群れ
見渡す限りの亡霊の群れ
見渡す限りの亡霊の群れ
見渡す限りの亡霊の群れ
彼方より微かに響く雷鳴
見渡す限りの亡霊の群れ

見渡す限りの亡霊の群れ
見渡す限りの亡霊の群れ
見渡す限りの亡霊の群れ
見渡す限りの亡霊の群れ
見渡す限りの亡霊の群れ
見渡す限りの亡霊の群れ
見渡す限りの亡霊の群れ
永遠に反復する無性生殖
見渡す限りの亡霊の群れ

見渡す限りの亡霊の群れ
見渡す限りの亡霊の群れ
見渡す限りの亡霊の群れ
見渡す限りの亡霊の群れ
見渡す限りの亡霊の群れ
見渡す限りの亡霊の群れ
見渡す限りの亡霊の群れ
電子の沃野を照らす満月
見渡す限りの亡霊の群れ

投稿者

大阪府

コメント

  1. おお、最近なんだかケストラーを読み返していたところです!

  2. リフレインの強みですよね。そこに表現を少し変えることで、言葉が立体的に浮き上がってくるんです。

  3. これは、山村暮鳥のあれのアレです。
    「オマージュ」といえば聞こえがいいし、「パロディ」というのは失礼な気もしますが、「インスパイアされて…」というほど大層なものでもなく、「パクリ」といわれれば項垂れるしかない、そんな感じのアレです。

  4. 元ネタ知らずに読んでいます。
    亡霊が敷き詰められた丘の夜を歩いているみたい。

  5. >たちまこちゃん
    これですの↓
    https://www.aozora.gr.jp/cards/000136/files/52348_42039.html

  6. ああ!これかあ!

コメントするためには、 ログイン してください。