あたらしい年に

あなたの その 透き通った瞳の奥の
けっして揺らぐことのない 美しい信念の
まっさらで 汚れのない 鏡のような水面に
しずかに落ちる 一滴のしずくから 広がってゆく
ていねいに 塗り重ねられた 幾重もの波紋

おしえてください 日々の生活に 倦み疲れた わたしに
めくるめくような 心のざわめきを
できごごろで結ばれた 身体と身体の あいだを
とっくの昔に 忘れていた 鮮やかな感情が
うなりを上げながら 突き抜けてゆく

ごらんなさい しっかりと 刻み付けるように
ざわめきが 深い森の奥から 巻き起こって
いままさに わたしたちを 遠くへ連れ去ろうとしている
まぶたの裏側の聖域だけが 安全地帯なのだとしたら
すぐに 後を追うから どうか そこで 待っていて

投稿者

大阪府

コメント

  1. 15年くらい前に書いたものです。
    まあ、あの、
    縦読みするやつです。

  2. 大覚アキラさんのアクロスティックはその後に続く言葉も想起させるイメージもすべてが美しいなぁ。
    あ、明けましておめでとうございます。

  3. あ、頭韻でカブったねえ
    けっこう嬉しいものです
    お互い健康に気をつけて
    めいっぱい生きましょう

    こんなこと改めて言うと
    とんでもなく照れるけど
    よけいな悩みに惑わない
    ロックな一年にしましょ

コメントするためには、 ログイン してください。