テスト

憂鬱な唄をうたっていた
周りのせいにして
酒のせいにしながら
苦しいとうたっていた

夕闇にふと
匂う
その感覚も変わっていく

走れ
もっと頭を回転させろ
その痛みを力に変えて
あらそえ

あさひが昇る刹那
湊に還る船が
長旅は心を磨き愛を知ったような気を持たせ
津に還って行く

詩を描いた気になる
進まなければならない
押し潰されそうな時
その痛みを力に変えて
お前は人間になるのだ

恐れろ
焦り
考えろ

憂鬱な唄をうたう
朝焼けに
宇宙に前世に眠る
魂を
業火の中
夢うつつと
侮辱の記憶
愛をうけたひととき
荒れた美しいビーチ
傷をつけたもの
裏切りや笑い声
愛するもののうたよ
全ての大気
心と内臓と宇宙の中

喜ばない
細胞に染みるまで
染み込ませる
言葉を探す

投稿者

東京都

コメント

  1. 細胞に染みるまで
    染み込ませる
    言葉を探す

    この言葉は私にとってもモットーです。つい使い古された言葉に甘んじようとする自分がいます。どこまでも言葉を吟味して、それこそ細胞に馴染むような言葉を探していこうと思います。この詩は私を鼓舞してくれます。恐れろ、焦り、考えろ、と。

  2. シーグラスのように魅力的に磨かれた詩域の中で、誰しもからだに海があるのだなあ、とエモーショナルになります。

  3. 言葉のひとつひとつが、強くてはっきりしてて、海の中でも見失わない
    光る珊瑚のようでした

  4. 佐藤さん
    コメント、ありがとうございます
    たしかに、俺もいつも自分を鼓舞する言葉を探しています
    染み込み、実になる言葉を!

  5. たちばなさん
    コメント、thank youです
    テストは続きます
    もっと潜って、言葉を探します

  6. ナツコさん
    コメントありがとうです
    海の中でも見失わない
    それは嬉しい言葉です
    津に灯台、海にひかる珊瑚

コメントするためには、 ログイン してください。